« H2SX スカイリッチ バッテリー取り付け | トップページ | H2SX ブレーキ&クラッチレバー交換 »

2019年9月29日 (日)

H2SX エアフィルター交換

WEBを徘徊していたら、H2やH2SXのエアフィルターは10,000km位でかなり汚れているという情報を目にしました。
雨天走行の有無とか走り方によって差はあるのでしょうが、そろそろ5,000kmなので点検ついでに交換することにしました。
購入したのはこちら。
安定のK&N(ヨシムラ扱い)です。
Img_20190925_183404
H2と共通です。

ヨシムラ扱いなのでカッチョいいステッカーも入っています。
Img_20190925_183613
それにしても・・・
ちっさ!
Img_20190925_183554
公称200psのエンジンにしては異常に小さくないか?
だから汚れ易いのか。
そして、流石メイドインU!S!A!
糸が出てます。(しっかりカットしておきました)
Img_20190925_184030
一瞬、やはりDNA製の方が良かったかと思いましたが、安かったので良しとします。(ウェビックで約¥8000、DNAだと倍くらいする)

では、取付けです。
サービスマニュアルでは左カウルを外せ、リアエアダクトを外せ、レギュレーターを外せ・・・等々、とにかく色んなものを外せという指示ですが、そんな事しなくても簡単に出来ましたので以下参考まで(約20-30分)。

シートサイドパネルのボルトを2ヵ所外す。
1700852851
その下にあるクイックリベットを外す。
509747214
そうするとこんな風に曲げられます。(軽い力なので大丈夫です)
Img_20190929_140314
タンク左サイドのインナーパネルの2ヵ所ボルトを外す。
ココと、
227570876
ココ。
1740472858
左サイドカウルのボルト2ヵ所外す。
ココと、
608969418
ココ。
1629037400
そうすると、パコッとサイドカウルを外側にずらせます。(これも大して力を入れずに出来るので大丈夫です)
Img_20190929_140703  
続いてエアダクトが接続しているところの3ヵ所のボルトを外します。
1373121115
上と下のボルトはエアクリーナーのフタを固定するのと兼用なので長いですね。
Img_20190929_140904
さらに、エアクリーナーボックスのボルト2ヵ所と、
101232131
上の1か所を外します(初めにシートサイドパネルを外したのはここのボルトを取り易くするためです。)
2031133248
そうすると、リアダクトを外側(手前)にずらせます。
Img_20190929_141215
この時、ダクトの突起がフレームから外れます。
Img_20190929_140919
十分なクリアランスが出来るので、エアクリーナーボックスのフタを外します。
Img_20190929_141253
一緒にエアフィルターも外れました。
Img_20190929_141300
インペラ含め、中は特に異常なしですね。ブローバイで下の方にオイルが付着していましたので清掃しておきました。
Img_20190929_141309
外した純正エアフィルターはこんな感じ。ブローバイのせいか、すこし湿っており、エアダスター吹いても埃は取れませんでした。
Img_20190929_141324
さぁ、メイドインU!S!A!をぶちこみますよ。
Img_20190929_141644
意外とピシッとハマりました。
あとは、逆の順序で組み付けて行くだけです。
エアクリーナーボックスのフタの下側に↓こういう透明なチューブがあるので、オイルとか水とか溜まっていたら抜いときましょう。
また、フタを取り付けるときは手前の黒いホースの奥にこの透明チューブが位置します。
1410613602
組み付けが終わったのでヨシムラステッカーを貼ります。
イイネ!
Img_20190929_143418
あと、虫たちへの警告ステッカーも貼っときました。(カワサキ重工T-4練習機のね)
Img_20190929_143807
少し走りましたが、意外とスムーズになってエンブレも軽減されたような・・・

いや、変わってないな(笑)




YOSHIMURA ヨシムラ/K&Nエアフィルター
YOSHIMURA ヨシムラ/K&Nエアフィルター ZX1000

|

« H2SX スカイリッチ バッテリー取り付け | トップページ | H2SX ブレーキ&クラッチレバー交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« H2SX スカイリッチ バッテリー取り付け | トップページ | H2SX ブレーキ&クラッチレバー交換 »